介護予防教室〔2017.12.2開催〕

2017年12月2日土曜日

介護予防教室 健康向上企画 講座 高齢者運動

一生介護にならないための介護予防教室が開かれました。

最初にストレッチ。

健康向上企画代表の鈴木孝一先生と一緒に、日常生活で使っていない部分の筋肉を ストレスをかけすぎない加減で動かしていきます。

音楽に合わせ、足踏みしながら、右手、左手と動かし、脳と体を連動させ 動作をコントロール。
難しくも楽しそうです。
リズムにあわせることで体にインプットしやすくなるそうです。
脳に刺激を与えるうちに、体が動きを覚えていくため、皆さんどんどんうまくなっていきます。
何も考えず体が動くようになったら、少し動作を足して、また少しのストレスを与える運動をしていきます。
その「少しのストレス」が脳に良いそうです。

楽しく健康寿命をアップする介護予防教室に参加してみませんか。
次回は12月16日です。お申し込みお待ちしております。